ホーム > 成年後見

大阪の成年後見は西司法書士事務所へ!

成年後見制度とは

不動産や預貯金などの財産を管理したり、身のまわりの世話のため、介護などのサービスや施設への入所に関する契約を結んだり、遺産分割 の協議をしたりする必要があっても、認知症、知的障害、精神障害などの理由で判断能力が不十分な 為、これらをすることが難しい状況があります。

また、自分に不利益な契約であってもよく判断ができずに契約を結んでしまって、悪徳商法の被害にあうおそれもあります。

このような判断能力の不十分な方々を保護し、支援するのが成年後見制度です。
そのような事態を避ける為、あらかじめ準備できるなら任意後見制度をおすすめします。

法定後見

認知症などにより、判断能力が不十分となった方 を保護するため、家庭裁判所が後見人・保佐人・補助人などを選任し、後見人などが代理人となって財産管理等を行っていく制度です。配偶者や親族から家庭裁 判所に対して申立をし、後見人などを選任してもらう必要があります。
後見人・保佐人・補助人のいずれが選任されるかは、本人の判断能力の状態によって異なります。

任意後見

法定後見とは異なり、まだ判断能力があるうちに自分が将来、認知症や知的障害・精神障害により物事の判断能力が不十分になった時のために、自分の代わりに財産管理などをしてくれる人(任意後見人)を選んでおく制度です。自分で後見人を選んでおくことができるので、ご依頼者の意志を十分に尊重することができます。

料金案内はこちら

新着情報

一覧を見る

2015/05/01

事務所所在地が同マンション内424号から1022号へ移動致しました。

2015/02/11

新大阪にある、当事務所では、遺産相続に関する無料相談会も実施しております。
よく頂くご相談事例としては「何を誰に相談してよいかわからない」などがあります。
まずは、お気軽にご予約下さい。

2014/01/06

新年あけましておめでとうございます!
本年度も宜しくお願い致します。

2013/10/18

大阪(新大阪)の司法書士による
遺産相続、名義変更相談会を
実施中!

詳しくはこちらへ

アクセス


大きな地図で見る
■住所
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区
西中島6丁目2-3
チサン第七新大阪 1022号

■最寄り駅
JR 新大阪 徒歩5分
地下鉄御堂筋線 西中島南方駅
徒歩5分

■営業時間
09:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら